初めて購入した大型車は「SUZUKI GS750 '77」
これから「彼(⇒)」に関する喜怒哀楽を書き記します。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

↓クリックお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
山形:日展山形会展
 2012年5月23日から山形にて日展山形会展が開催されます。

時間があれば行きたいのですが、今年はタイに出張の予定があり行けそうにありません。

高校時代お世話になった「阿部圭峰先生」、

武田敏雄さんの作品等見たかったです。

↓クリックお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
地域芸術 千葉習志野市実花小学校
 先日愛娘とわが家近くの「実花小学校」へお散歩に行ってきました。

「実花小学校」はわが地区の緊急避難場所です。

娘が生まれるまで散歩する機会がなく、意外と地元について知らなかったことが

多かったように思います。

実花小学校前の「希望」というコンクリート製の像もその一つかもしれません。

かわいらしい幼児と見上げる姿に親しみと人への愛情を感じます。
すばらしい作品だと思います。

いつまでも変わることなく、劣化しないことを祈るばかりです。

↓クリックお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
白日会
 先日会社のOBからチケットを頂き、国立新美術館へ「白日会」の

展示会に行ってきました。

国立新美術館は私の大好きな美術館。建物に入るだけでワクワクしちゃいます。

(黒川マジックにはまっています。)

油彩&風景画が好きなので好きな絵画が限られていいるのですが、

今回個人的にいい作品だと思うものをピックアップします。

〇一隅  野澤剛さん(栃木)
〇     寺島健一さん(山形)
〇早春の大雪高原 梅沢圭子さん(千葉)
〇雪の妙高  三沢忠(東京)

好みに偏りがあり、冬山がどうやら好きなようです。

いつかは自分も描いてみたいと思いながら見学させていただきました。
(羨望)




↓クリックお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
今年の作品「鹿島神宮:大杉の参道」

文化の秋ですね。

油彩を初めて3年。

昨年は会社の文化祭で「金賞」を受賞しましたが、

今シーズンは「F4版」へサイズUPし作品を創作しました。

「F4版」はなかなか「F0版」しか書いたことにない私には大きく、

苦労しましたが、何とか来月の文化祭には間に合いそうです。

昨年は「山形の冬」を描きましたが、今回は茨城の鹿島神宮です。

「重厚性」「神秘性」「光」をポイントに創作しました。


今回は賞を頂くという野望はありませんが、自分の好きな風景を

多くの人に見ていただけるだけでうれしいという心境です。

↓クリックお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
ジャケットリベア(ミリタリー風)
 本日、古着屋で1000円で買ったジャケットをリベアした。

目標としては、
リブ、ポケットを付け、サファリ風ミリタリージャケットにすること。

使いやすくすることが最大の目標です。

元々は下の両ポケットが無い状態でした。

ポケットは「バーバー」のスペイブルソン風に・・・・

リブは、ユザワヤから布を購入して一から作りました。

バイクにも、お出掛け用にも使い易くなりました(喜)

今年の夏はこれでツーリングしようかな?

↓クリックお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
つくし
 

家の近くの「つくし」君たちです。もう春ですね。

今週は土日ともにフリスビーの練習でした。

ゴールデンウィークに大会なのですが、もう1ヶ月ありません。

7月にもアメリカの大会に出ようと思っています。

今年はフリスビーの一年になりそうです。

↓クリックお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
稀少:中国映画パンフレット

実家で自分の荷物を整理していたら「懐かしいもの」を発見しました。

「中国映画のパンフレット」

大学時代趣味にしていた「現代中国映画」鑑賞の産物です。

現代中国映画の評論家に本気でなろうと考えていた若かりし頃の「産物」です。

他にもいろいろあるのですが、
左から
ゝ瓦来た!! 姜文監督、主演 香川照之出演
⊂さな中国のお針子  周迅主演
リトルブッダ ベルナルド・ベルトリッチ キアヌ・リーブス主演(←中国ものではない)
ぅ船戰奪箸僚 謝飛監督
2段目左より
ヂ斥曚両年  姜文監督
Ε廛薀奪肇曄璽燹.献磧Ε献礇鵐ー監督 王宏偉主演
Ю弔ぢ  田荘荘監督 プー・存シン
多桑  呉念真監督 蔡振南主演(台湾映画)

とこんな感じです。一番好きな俳優はプー・ツンシンさん、演技もさることながら
留学中の大学に先生のツテで講演に来てくれた親切は俳優さんです。

映画というと、
私の中ではやはり年代ものの「多桑」が気に入っています。
蔡振南さんの演技&カメラワークが好きです。
パンフもほとんど市場には出回らない貴重品です。
ビデオテープまで入手しました。
ちなみに配給は「松竹」。
そういえは台湾映画にも相当はったな〜。
台北で当時VCDを大人買いしたのを思い出しました。

他には「覇王別姫」陳凱歌 張国栄も結構気に入っています。
「黄色い大地」なんかもおすすめです。

「青春の中国映画」といったところでしょうか?
パンフレット収集再開しようかな。

↓クリックお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
「鯛」と「地下鉄」
 メトロでこんなものを見つけました。

普通の地下鉄案内版ですが・・・

右下を向いた「鯛」に見えませんか?それも大部「血眼」な感じです。

このネタ使えそうなので作品にしようと思います。

マネしないでね。

↓クリックお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
八街の「積み藁」
 以前八街で撮影した写真ですが、次回の油彩の作品にしようと思っています。

「クロード・モネ」ではありませんが「積み藁:早朝」といった感じです。

山形育ちなので「積み藁」といえば稲で、積み方も違うので

八街の「積み藁」はとても新鮮な感じがします。

↓クリックお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
川村記念美術館
 今日は奥さんが友人宅へ遊びに行ったので一日暇な私は

午後からツーリングしてきました。

革ジャンに身を包み、最近購入したフライトグローブを身につけいざ出発!!!

今週2箇所目の美術鑑賞!!「川村記念美術館」が目的地!!

下道で物の40分で「あら?到着!!」意外と近いのね。

広大な敷地内には白鳥が優雅に泳ぐ池があり、池を望むように

近代的な美術館が佇んでいます。


(こぶのついたガチョウ君がお出迎え・・・・)


今回の目的はクロード・モネの「睡蓮」。

ここ最近で3作目の鑑賞です。

「睡蓮」を見て感じたのは、

「自分の感じた風景を見る側に美しく、
また風景を含めそれ以外の事を無意識に想像させる事」

ができると感じた作品でした。

できれば永く見ていたい作品です。

他、
セザンヌ
ドラクロア
シャガールなどが鑑賞できます。

まだ訪問していない方は是非、おすすめです。

↓クリックお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ